2022年1月21日金曜日

第 9 回阿蘇たかもり春のアート&クラフトフェア 2次募集のお知らせ

 連日寒い日が続き、新型コロナウイルスの感染拡大で身動きがとりにくい状況ですが、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。


 このたび、4月23、24日に開催される阿蘇たかもり春のアート&クラフトフェアの

2次募集を行います。検討していたけれど期日に間に合わなかった方、ぜひご応募いただければ

と思います。お申し込みは、以下の募集要項へのリンクよりお進みください。

2次募集は、2月20日(日)までとなっております。お早めにご応募ください。

お待ちしております。


募集要項へのリンク


2021年12月20日月曜日

冬季休館のお知らせ

寒い日が続きますね。日本の新型コロナウイルスの感染拡大は収まっていますが、変異株が広まっていくか心配なところです。
 阿蘇フォークスクールは、明日から冬季休館に入ります。 
 期間は、以下の通りです。 

 12月21日(火)~3月2日 (水)

 今年もありがとうございました。
 皆様、早いですが、よい年をお迎えください。

2021年12月2日木曜日

第 9 回阿蘇たかもり春のアート&クラフトフェア 応募要項 申込みフォーム

 <開催期日> 

2022年4月23・24日(土日) 

( 23日 10:00~17:00 、 24日 10:00~16:00 )

< 会場 >

 阿蘇フォークスクール(元上色見小学校) 熊本県阿蘇郡高森町上色見1390-1

<出展資格> 

展示作品は出展者本人の手仕事であることが条件で、プロ、又はプロを目指しているクラフト作家に限ります。 仕入れ品での出展はNG。違反発覚の場合退去頂きます。

<募集人数> 

92 名(ブース)

<出展スペース> 

出展スペースは屋内45ケ、屋外47ケです。 屋外のテントは出展者で準備願います。

※ 各ブースの位置、面積、出展料金等の詳細は、配置図や申込用紙で御確認ください。

<応募締切> 

2022年1月20 日(木曜日) ・・・・・ 当日消印有効!

<応募方法> 

Web申込 ・・・ 必要事項を入力の上送信下さい。 送信後の受付返信確認を願います。

郵便申込 ・・・ 申込用紙に必要事項をご記入後、阿蘇フォークスクール宛郵送下さい。

<当選通知>

 HP上でお知らせ致します。又、その後、当選者には必要書類を送付致します。

<当選確定> 

上記送付物に「出展料振込用紙」があります。当選は振込を以って確定となります。

<スケジュール>

2月上旬: 募集結果をHP上に掲載します。一部、郵便にてご連絡致します。

2月中旬: 当選通知書、請求書、振込用紙等必要な書類を個人宛に送付致します。\

3月初旬: 振込締切り(3/10)。入金が無い場合は次点の応募者に変更も有ります。

3月中旬: 当選者にご希望の数量のポスター・DMを送付します

<搬入/搬出>

①前日搬入:4月22日(金) 14:00 ~17:00。 当日搬入:23日 午前7:00 ~9:30迄

②最終日の撤収は16時から、前からのスタートはNGです。終了後は自由解散です。

③出展に際し、屋外ブース出展者は各自でテントが必要です。

④テーブル貸出可能です。 有料 千円/台。 当日も対応できます。

*運営スタッフは常時会場に居ますので、不明な点は何なりとお尋ね下さい。

<全体に関する連絡事項>

コロナ

① 開催直近でもコロナの発生状況によっては中止もありますのでご了承願います。

② コロナの蔓延が特定地域で見られた場合、その状況にあった対応を取る場合があります。

③ コロナによる中止の場合は出展料を返金します。但し、振込手数料は引かせて頂きます。

④ アルコール消毒液は出展者さん単位で 設置願います。会場分は当方で準備します。

⑤ その他 感染予防処置については、ブース割付が最終決定した後、文書でご依頼します。

施 設 

① 今回は阿蘇FSCのカフェでの交流会は行いません。又個別のカフェの貸出しも致しません。

② 阿蘇FSCの駐車場は開放します。車中泊をご希望のお方はご利用下さい。

その他 

① 雨天決行致します。 久々のクラフトフェアです。 やり切りましょう!

② 入金後のキャンセルは返金は致しません。返金は「コロナによる中止」のみです。


第 9 回阿蘇たかもり春のアート&クラフトフェア募集要項ダウンロード

会場区画割りマップ ダウンロード

出店申込書 ダウンロード

上記ファイルの一括ダウンロード(zipファイル)



第 9 回阿蘇たかもり春のアート&クラフトフェア開催の御案内

新型コロナウイルス感染症が発生して早いもので 2 年がまたたく間に過ぎ 去っていきました。一日一日はとても長く感じていたはずなのに過ぎ去っ てしまうとあっという間のできごとだったような気がします。 

さて、ようやく今日この頃の感染状況をみると、東京で 7 名、大阪で 8 名 という、今までの感染者数から比べると信じられないくらい低い水準で推 移しています。もう収束してしまうのではないかという勢いです。 

今回ようやく明るい気持ちでこの御挨拶の文章を書いています。このまま 気にしなくてもいい数字を維持していってくれたらと望むばかりです。そ して、無事、春のクラフトフェアが開催されることを心より願っています。

久しぶりに皆様にお会いできる日を楽しみにしています。 御応募お待ち申し上げます。


 2021 年 11 月吉日


2021年10月21日木曜日

第3回荒牧英男写真展 開催中

皆さま、こんにちは。 10月16日から第3回荒牧英男写真展を開催しております。 今回のタイトルは、「楽しかった小学校~1960年代の上色見小学校~」です。 昭和30年代~40年代の学校行事の写真を展示しております。 上色見小学校は、子どもたちの学び舎としてだけでなく、地域全体をつなぐ場所であり、学校行事は、生徒だけでなく、地域の人々も参加し、とても賑やかなものでした。 子どもや孫に当時の思い出を伝える機会となりますよう、どうぞ、皆さまのお越しをお待ちしております。

2021年10月1日金曜日

開館のお知らせ

南阿蘇もようやく秋の気配を感じるようになりました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 新型コロナウイルス感染症の本県リスクレベルは、現時点でレベル5のままですが、 本県に適用されていたまん延防止等重点措置は解除されたため、本日から開館いたします。 第3回荒牧英男写真展は、10月16日から始まります。 なお、第2回荒牧英男写真展で展示していた写真は、10月14日までご覧いただけます。 どうぞよろしくお願いいたします。

2021年7月30日金曜日

臨時休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の本県リスクレベルがレベル5へ引き上げられたことに伴い、 本日からリスクレベルが下がるまで当面の間、臨時休館することになりました。 第2回荒牧英男写真展もお休みさせていただきます。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。